食べるの大好き、でも太りたくない。ストレスフリーのダイエット


by eyeeye510518

21〜22才、幸せ太りという名のリバウンド

月1恒例で開催していた合コンでしたが、成果はさっぱり。
しかし、ある飲み会で知り合った2才年上の男性と、晴れておつき合いをすることに
なりました。音楽鑑賞、映画鑑賞、スノーボードと多趣味な彼と、割と楽しく交際
していましたが、ただひとつ、とっても几帳面なところが性格的に合わなくて、
3ヶ月も経たないうちにお別れしてしまいました。
その間に、ハタチの頃に1度振られた彼と友達づきあいから少し発展するような
予感があり、別れた彼のことはすっかり忘れることができたのです。
夏真っ盛りの8月、私には新しい彼ができました。
大学4年で授業が少なかったのと、電車で15分くらいで行き来できるので、
ほぼ毎日一緒に過ごし、一緒にご飯を作ったり、いろんなお店にご飯を食べに行き、
私は彼とおんなじくらいの量の食事やデザートを楽しみ、気付いたら交際3ヶ月で
50㎏になっていました。
もっとも、その頃はただただ楽しくて、太った痩せたの問題は、きれいさっぱり
忘れていて、リバウンドしたことなんて全然気にしていませんでした。
幸い卒論で忙しくなったのと、卒論が終わった後は、女友達と3泊4日ひたすら
1日滑りまくる(食事休憩40分、3時の休憩15分、リフト運行開始から終了まで
ほぼ無言で行われる)という熱いスノボ旅行に数回行き、その旅費を捻出するために
バイトも超ハード、という生活で48㎏まで戻り、40㎏台であるという安心は
取り戻しました。
22才、大学卒業時、159㎝、48㎏。
この時以降、痩せてはリバウンドし、食事を減らしてまた痩せる、
という悪魔のリバウンド地獄に、私は嵌って行ったのです。
[PR]
by eyeeye510518 | 2005-11-28 12:20 | ダイエット